「面接の心得」の記事一覧

30代・40代だからこそよく聞かれる質問

30,40代の面接

30代・40代になると、一般的にキャリアを積んでいるので、企業側も即戦力として採用を考えます。 ですので面接時には、10代・20代の様に経験よりも将来性を見込んだ質問(やる気や人柄)をされることはあまり無い半面、実務を遂・・・

給料(待遇面)の話は面接時に聞けばいい?

0130

ハローワークで自分でも出来そうな仕事があったので応募しようと思っています。その求人では給料が月収で17万円~23万円って書いていますが、自分だといくらもらえるのかを知りたいと思っていますが、給料についての質問はどのタイミ・・・

面接の日にお通夜や葬式が被った場合、辞退しなきゃならない?

面接葬式

今日、母親のお姉ちゃんがガンで亡くなりました。これからお通夜に行くんですが、明日のお葬式に企業での面接が入っています。親や親戚には自分の人生を左右するかもしれないことなので、葬式には出席しなくても良いよって言ってくれてい・・・

圧迫面接に立ち向かえ!圧迫面接の対処法

圧迫面接

圧迫面接とは、わざと応募者が答えにくい質問をして、応募者がどういう対応をするのか、その反応を見てストレス耐性や忍耐力を見極めるためにする面接法です。(決して、面接官がストレス発散の為にわざと嫌がらせをしている訳ではありま・・・

「個人面接」と「集団面接」では対応の仕方が違う

個人面接と集団面接

一口に面接と言っても、企業の目的によって様々なスタイルがあります。 面接スタイルを大きく分けると、応募者一人に対して一人、もしくは複数の面接官が面接する「個人面接」と、応募者数名に対して数名の面接官が面接する「集団面接」・・・

面接で緊張しない為に心がけること

面接緊張

面接は、受験と同じで、結果によって自分の人生を大きく変える分岐点となる出来事なので、面接時に緊張してしまうことは何らおかしいことではありません。 どんな人であれ、少なからず緊張はするものです。 ただ、緊張しすぎて、自分の・・・

外資系企業の面接で注意する点。英語面接が基本

外資系面接

外資系企業の面接では、職種にもよりますが、英語を使う仕事に就くのであれば、英語面接が基本です。 英語面接となると、英語力が必要になるのは勿論ですが、英語力の他にも、外資系企業の面接の際に注意しなければいけないことがいくつ・・・

面接の流れを分かりやすく解説

当サイトでも面接に対しての対策法を解説していきますが、まずは面接の基本的な流れと注意することを、初めて面接に挑む方でも分かりやすく解説していきます。 受付 待機 入室 あいさつ 自己紹介 職歴・スキルの確認 転職理由・志・・・

「クールビズで面接に来て」と言われたがどんな格好で行けばいい?

0122

私が就活をしていたときは、まだクールビズなんてものが無かったので、面接時はスーツを着てネクタイを付けてバッチリ決め込んで面接に挑むのが当たり前でしたが、今やクールビズが当たり前の様に企業に浸透しており、その余波は求職者に・・・

面接時のネクタイは何色が良い?色によってイメージが決まる!

0121

人の印象は、見た目で6割、最初の接触(ファーストコンタクト)で8割以上が決定されると言われています。 求職活動の際の面接は1人辺り数分で終了するので、見た目の印象が採否に大きく関わるので、面接の対応だけでは無くて身だしな・・・

面接の受付はどれくらい前に行えばいい?注意点と対応の仕方を伝授

0120

面接は合否を判断する上で最も重要になるので、面接で聞かれそうな内容をまとめたり模擬面接をしたりなど、皆さんそれなりに対策を立てていると思います。 ただ、面接のことばかりに気を取られて、応募先の会社に着いてから受け付けるす・・・

面接時はそこで働く従業員の態度・対応を見て会社の質をチェック!

0079

面接と言えば、求職者側が企業側に審査されに行くことが主目的になりますが、それと同時に求職者も企業の審査をする場でもあります。 就職を成功させるために面接対策をするのは当然のことですが、ただ面接に行って面接を受けて「上手く・・・

サブコンテンツ