「失業保険」の記事一覧

ハローワークカードを紛失したら再発行できる?

ハローワークカード

ハローワークカードは、ハローワークで職業相談や求人に応募したり、職業訓練を受講する際に必須となるカードですが、小さいし、見た目はペラペラの紙のカードでショボイので、紛失したりゴミと違えて捨ててしまう人がいます。 では、ハ・・・

親(家族)の扶養になったら失業手当が貰えない?

0069

失業すれば働いていた会社の健康保険から脱退するので、引き続き会社の健康保険に継続加入するか国民健康保険に加入するかの選択を迫られます。 ただ、どちらを選択した場合でも在職時に支払っていた保険料に比べて倍近くの金額を支払わ・・・

日雇労働求職者給付金は日雇い労働者の強い味方

0046

安定した職に就いて1年以上雇用保険に加入していなければ、失業手当って支給されないと思っていませんか? 確かに失業手当のメインである基本手当を支給してもらうにはこれらの条件が必須になりますが、基本手当の支給条件を満たしてい・・・

日雇労働者に関係する印紙保険料とは?

0047

私は日雇い労働で働いたことが無いので、恥ずかしながら「日雇労働求職者給付金は日雇い労働者の強い味方」の記事を書くまで、印紙保険料の存在を知りませんでした・・・ 今回は、自分自身の勉強の意味も込めて印紙保険料について解説し・・・

65歳以上で退職すると高年齢求職者給付金が支給される

0050

65歳以上の人は雇用保険に加入できませんので、雇用保険の被保険者になれません。 一方、失業手当のメインとなる基本手当は、雇用保険の被保険者(雇用保険の加入者)しか受け取ることができませんので、自ずと65歳以上の人は基本手・・・

転職後にすぐ退職した場合の失業保険は?

0040

基本手当の給付日数がまだ残っている状態で、新しい転職先を見つけて働き出すと「失業の状態」とは認められなくなりますので、基本手当の給付はストップします。 それは当たり前のことなので今更言うことでもありませんが、では転職先を・・・

海外留学をしながら失業手当を受け取ることは可能?

0041

会社を退職して海外で勉強しながら、そこで得た経験を次の転職先に生かすことを考えている人も多いでしょう。 「海外留学をしながら同時に失業手当も支給してもらえるの?」 そんな疑問をよく耳にします。 では、海外留学をしながら同・・・

失業給付に伴う就職促進給付とは?

0042

一般的に失業手当と言えば、失業した人を対象に就職活動に専念できるように就職活動中の生活費を援助することを目的としています。 その代表の手当が「基本手当」であり、ハローワークで失業手当を受給してもらうほとんどの人が基本手当・・・

就職が困難な人の為の「常用就職支度手当」とは?

0043

再就職先が早期に見つかれば再就職手当が支給されます。 元気な若者であれば、職歴が無くとも仕事を選ばなければ再就職することはそれほど難しいことでは無いので、再就職手当を受取る機会も多くなるでしょう。 しかし、中高年や障害を・・・

再就職で引越しする際に支給される「移転費」とは?

0044

失業者の皆さん、失業保険の「移転費」って聞いたことがありますか? 恐らく多くの人が初めて聞く言葉だと思います。 失業保険のメインになるのが基本手当なのは言うまでもありません。 皆さん失業したときは、基本手当を支給してもら・・・

遠方へ面接に行く際は広域求職活動費を貰おう

0045

失業中は出来るだけ出費を抑えたいですよね。 と言っても、求職活動には何かと費用が必要になります。特に遠方の企業へ面接や企業説明会に参加するとなると、結構な交通費がかかりますし、場合によっては泊まり込みで行かなければいけな・・・

傷病手当支給申請書の書き方・申請方法

傷病手当支給申請書2

求職活動中にケガや病気が原因で求職活動ができなくなった場合に受給される「傷病手当」の申請方法について解説します。 傷病手当を受給してもらう為に必要なもの 雇用保険受給資格者証 傷病手当支給申請書 雇用保険受給資格者証は、・・・

傷病手当と傷病手当金の違い

0035

傷病手当と傷病手当金・・・非常によく似た名前ですよね。 どちらもケガや病気などをした際に給付されてる手当ですが内容は異なります。 傷病手当は雇用保険に関係してくる 傷病手当は、失業してハローワークで求職者登録をしてから再・・・

傷病手当はケガや病気で求職活動ができない場合に支給される

0036

失業手当のメインとなる基本手当を受給してもらうには、「失業の状態」であることと「求職活動」をキチンとしていることの2つをクリアしなければいけません。 しかし失業後にケガや病気をしてしまい、通院などで思う様に求職活動が出来・・・

基本手当の受給期間は最大3年間延長できる

0037

失業保険のメインでもある基本手当の受給期間は、原則として失業した日から1年間と定められているので、1年を超えると基本手当の受給残日数が残っていても消滅してしまいます。 しかし、やむを得ない理由で基本手当の受給資格を得るこ・・・

サブコンテンツ