健康保険被保険者証の記号と番号が分からない場合

健康保険被保険者証

退職したらこれまで勤めていた会社の健康保険からも脱退しますが、任意継続保険に加入すれば会社の健康保険を最大2年間引き続き使うことができます。

任意継続保険についての詳しい説明は「健康保険の任意継続保険って?メリットは?」を参照して下さい。

そこで本題ですが、任意継続保険に加入するには、勤めていた会社の健康保険(協会けんぽや健康保険組合など)に対して「健康保険任意継続被保険者資格取得申出書」を提出しなければいけません。

健康保険任意継続被保険者資格取得申出書

これですね。

申出書には、被保険者であるあなたの氏名や年齢住所などを記入しますが、この中に被保険者証の記号と番号を記載する欄があります。

ちなみに記号は事業所ごとに決められた数字で、番号は被保険者各自に決められた数字です。

健康保険証1

健康保険に関しての基礎知識が無い方からしてみれば「はぁ?」って思われるかもしれませんが、被保険者証の記号と番号は健康保険被保険者証の上の方に記載されています。(赤で囲っている所)

なーんだ!保険証に記載されているなら悩む必要ないじゃん!」って思っているあなた!

今手元に健康保険証がありますか??

任意継続保険の手続きは会社を退職後に行うので、会社の健康保険は返却しているはずなので大半の人はもう保険証を持っていないでしょう。

んじゃー、どうやって番号を知るのか?

それは勤めている会社に電話して聞くのが一番手っ取り早いでしょう・・・

お住いの住所を管轄している協会けんぽに問い合わせする方法もありますが、個人情報保護法の観点から簡単に教えてくれる可能性は低いです。(実証してないので分かりませんが・・・)

退職時にメモしておこう

健康保険を返却する時に健康保険被保険者証の記号と番号は必ずメモしておきましょう。

  • 健康保険被保険者証の記号と番号が分からない場合は在職時の会社に聞くのが原則
  • 会社を退職する時は番号と記号をメモしておこう
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の適正年収を調べる

私も無料診断したら、今の年収よりも44万6千円も高い結果が!

予想内定者数などを分析して総合順位もその場ですぐに判定!自分の市場価値を客観的に判断できるので、転職活動の際に役に立ちます!

市場価値が高くなり始める25歳~35歳の若年者は是非お試しを!!

転職活動を効率よく行う方法

業界トップクラスの求人数(25,000件以上)を誇る転職エージェントのパソナキャリアはこれまで25万人以上の転職を支援!

キャリアコンサルタントの評判が高くて有名です!

転職者の8割が利用

日本最大級の登録者数を誇るリクナビNEXTに登録すればスムーズに求職活動が行えます!

公開日: 2015年4月9日
更新日: 2015年6月19日