公共職業訓練を受講するメリット

公共職業訓練を受講するメリット

ハローワークの雇用保険受給説明会のときに説明される公共職業訓練の概要。

説明会に参加するほぼすべての人が失業手当をゲットする為に参加するので、公共職業訓練の説明なんて大半の人が聞き流していると思いますが、公共職業訓練って意外と色々なメリットが隠されていることを知らない人が多いです。

(私も全く聞いていませんでしたが・・・)

ここでは、公共職業訓練の一般的に知られている大きなメリットから、記事のボリュームをアップさせるために私が無理やり作った小さなメリットまで紹介していくので、公共職業訓練に通おうか迷われている方は参考にしてみて下さい。

公共職業訓練を受講するメリット

  1. 無料で受講できる
  2. 基本手当が延長給付できる
  3. 各種手当が支給される
  4. 基本手当の手続きが楽になる
  5. 実務に役立つスキルが身に付く
  6. 転職先を探してくれる
  7. 卒業と同時に資格が取れることも
  8. 同じ目的を持った人と出会える
  9. 面接の実践練習ができる

1.無料で受講できる

公共職業訓練校の大きなメリットとして一部のコースを除いてほとんどのコースを『無料』で受講できる所。

失業中で収入の無い方からしてみればかなりありがたいですよね。

ちなみに私が昔通っていたCADスクールでは、2ヶ月程度の受講期間で30万円以上していたので、今考えるとあほらしいと思うばかりです。

但し、テキスト代や作業着代などは実費負担になります。(数千円レベル)

2.基本手当が延長給付できる

失業手当の基本手当の給付期間が公共職業訓練を受講している期間は延長されます。

公共職業訓練を受講する一番のメリット言っていいでしょう。

但し、基本手当を延長給付してもらうにはいくつかの条件があるので、公共職業訓練を受講したら必ず適用される訳では無いということは頭に入れておいて下さい。

3.各種手当が支給される

これは皆さん意外と知っている人が少ないですが、公共職業訓練に通った日は、基本手当の延長給付の他にも各種手当(技能習得手当や寄宿手当)が支給されます。

但し、こちらも支給条件があるので気を付けて下さい。

詳しくは「公共職業訓練で支給される「技能習得手当」について」と「一人暮らしで公共職業訓練の受講者には「寄宿手当」が支給される」を参照して下さい。

4.基本手当の手続きが楽になる

基本手当を貰ったことがある方ならお分かりだと思いますが、基本手当を貰うには4週間に1度訪れる失業認定日の日にハローワークに行って求職活動をしていることを証明して職業相談をしなければいけません。

しかし、公共職業訓練を受講すれば月末が認定日となり公共職業訓練側が勝手に申請してくれるので楽チンです。

(公共職業訓練自体が求職活動とみなされる)

5.実務に役立つスキルが身に付く

一般のスクールに比べると実習が多いので、より実務に役立つスキルを磨くことができます。

6.転職先を探してくれる

公共職業訓練はハローワークと密接に関係しているので、受講終了後に就職先を斡旋してもらうことが可能です。

ちなみに選択するコースにもよりますが、公共職業訓練受講者の受講終了後3ヶ月以内の就職率は70%~80%程になります。(離職者訓練の場合)

7.卒業と同時に資格が取れることも

資格取得を目的としたコースもありますので(IT系のコースは特に)、資格を取得することにより就職活動するときの大きな武器になります。

また、受講するだけで資格を取得できたり、特定の国家資格の試験が一部免除されるなどの特典があるコースも存在します。

8.同じ目的を持った人と出会える

一人で就職活動をしていると息が詰まることもあるでしょう。

その点、公共職業訓練の受講者の大半は自分と同じ失業者だし、同じコースを選択しているなら就きたい職種も同じなので話が合いやすいです。

時には仲間と情報交換したり息抜きすることも大事です。

男女の仲なら、そこから恋愛に発展しちゃうことも・・・!?(そんなことしてる場合じゃないですね)

9.面接の実践練習ができる

公共職業訓練に入校するには大抵のコースで面接試験や筆記試験があるので、これからの就職・転職活動でいい勉強になります。

どんな模擬面接より緊張感があるので為になるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の適正年収を調べる

私も無料診断したら、今の年収よりも44万6千円も高い結果が!

予想内定者数などを分析して総合順位もその場ですぐに判定!自分の市場価値を客観的に判断できるので、転職活動の際に役に立ちます!

市場価値が高くなり始める25歳~35歳の若年者は是非お試しを!!

転職活動を効率よく行う方法

業界トップクラスの求人数(25,000件以上)を誇る転職エージェントのパソナキャリアはこれまで25万人以上の転職を支援!

キャリアコンサルタントの評判が高くて有名です!

転職者の8割が利用

日本最大級の登録者数を誇るリクナビNEXTに登録すればスムーズに求職活動が行えます!