東京在住の40歳でフリーターの経験しかない方に朗報です | 初めての失業生活

東京在住の40歳でフリーターの経験しかない方に朗報です

40歳でフリーターの経験しかない場、就職することは難しいのか・・・。

フリーターは正社員とは異なり、責任の範囲も限定されており、決められた時間または決められた期間だけその職場で働くという前提で雇用されています。

そして、大学を卒業してから定職に就かずに働いている人々もフリーター就業しています。しかし、40歳でフリーターの経験しかない場合、就職することは難しいのでしょうか。

の点については一般的には「Yes」といわれています。フリーターしか経験したことがない人については、企業側が評価をしてくれない場合もあり、単純労働というカテゴリーの多いフリーターの仕事にずっと就いてきたという人の場合、なかなか正社員として採用してくれる職場を見つけるのは難しいと考えられているのです。

そのため、長年、正社員のように責任の重い仕事をしてきたとはみられにくいフリーターの方が正社員就職を希望してもなかなか正社員で採用してくれる企業が少ないということなのです。

スポンサーリンク

40歳でフリーターの経験しない方にお勧めのサイト

一般的に40歳から正社員を目指すことは難しいとされていますが、就活エクスプレスは、30歳~44歳の方でフリーターの経験しかない方に特化した転職エージェントで、正社員就職を希望する方を支援する東京しごとセンターの早期正社員就職支援プログラムです。

東京仕事センターは、東京都から委託を受けて運営されている就職や転職支援施設です。東京都で就職を希望される方ならだれでも無料で利用することができ、30〜44歳の非正規雇用経歴がある方を対象として線サービスを提供しているのが就活エクスプレスというプログラムなのです。

東京都内に住んでいる40歳で、フリーターの経験しかないけど正社員として働きたいと考えている方に就活エクスプレスはおすすめです。そこで、就活エクスプレスについてご紹介してみたいと思います。

就活エクスプレスの公式サイト

就活エクスプレスの良い所

就活エクスプレスは東京都の委託を受けて運営されている東京しごとセンターの就職支援プログラムです。

就活エクスプレスではこれまで4000人をこえる人々の再就職をサポートしてきたファシリテーターから5日間の集中プログラムを通して、正社員就職を目指すために必要なポイントを教えてもらうことができます。

そして、そのような集中プログラムに加え、専任のジョブコーディネーターから求人紹介や面接対策指導を受けることができるようになっています。

そのため、ミドルエイジのフリーターの早期の正社員就職につながっていくのです。つまり、就活エクスプレスでは、就活希望者をしっかりとサポートしてくれる支援体制が設けられているのです。

就活エクスプレスではプログラムに参加することで、専任のジョブコーディネーターが正社員就職を希望する方の適性を把握した上で、マンツーマンでより的確なアドバイスや求人開拓・紹介を受けることができるため、これまで非正規雇用ばかりだったというフリーターの方にとって心強いといえます。

ジョブコーディネーターは就活に対する不安や悩みを受け止めて、正社員就職に向けて共に進んでくれますので、少しでも早く正社員就職を実現しやすくなるという大きなメリットがあります。

何よりライバルが少ないのが強み

リクルートエージェントやDODAなどの大手転職エージェントに比べると、大企業の求人はほぼありませんし、待遇面でも決して満足できる求人はそれほど多くはありません。

しかし、大手の転職エージェント登録者の多くが、正社員経験者でこれまで数々の実績を残している方の更なるキャリアアップの為に転職を考えているので、40歳フリーターが到底太刀打ちすることは難しいです。

現状、仮に登録しても求人すら紹介してもらえないと思います。

しかし、就活エクスプレスは先ほども言いましたが、登録者の全てが30歳~44歳のフリーターです。

皆さん似たような経歴なので、自分だけ求人を紹介してもらえないといったことはありませんので、それだけでも活用するメリットは大きいです。

就活エクスプレスに登録して実際に就業するまでの手順

就活エクスプレスに登録すると実際にどのような手順で就職までの支援を受けられるのでしょうか。そこで、その点についてご紹介してみたいと思います。

就活エクスプレスで就職支援サービスを受けるためには、まずは就活エクスプレスに登録して説明会に参加するところから始まります。

就活エクスプレスに登録する

そして、ミドルコーナーでのキャリアカウンセリングを通し、プログラムに申し込みを行います。

登録後は就活エクスプレス5日間集中プログラムを受講し、種類選考なし合同面接会に参加をしていきます。集中プログラムでは5日間のグループワークによって就職活動のノウハウを習得します。

プログラムは2種類あり、適職探索コースと就活実践コースの2コースからいずれかを選択して参加します。そのため、より自分に合ったプログラムに参加することができます。

就活エクスプレスに参加した人は、毎月一回行われている書類選考なしの合同面接会に参加することができます。そして、プログラム終了後は、活動が長期化している人向けのフォローアップも受けられるようになっています。

このフォローアップの講座では面接ロールプレイングや企業目線を知るためのパネルディスカッションなどが行われます。そのため、就活に対するモチベーションの維持や就活スキルの向上を図ることができます。

就活エクスプレスはこのような取り組みを経て就職決定へという流れになっています。 プログラム終了後も万全のフォローアップ体制になっているため、安心して就職活動を行うことができるのです。

まとめ

就活エクスプレスでは5日間集中プログラム受講などを経て、これまでフリーターとして働いてきたミドルエイジの方々が正社員として就業できるようにサポートするプログラムです。

ジョブコーディネーターから一人一人に合った求人を紹介してもらうことができます。そのため、就活エクスプレスの利用を考えているという場合は、まずは気軽に説明会へ参加してみましょう。

就活エクスプレスの公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
転職者の8割が利用

リクナビNEXT」は転職者の8割が利用する日本最大級の転職サイトです

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%!圧倒的な求人数で、都市部の求人はもちろんですが、地方の求人も網羅しています。

効率よく転職活動を進める

転職活動をどう進めたら良いのか分からない!待遇の良い会社に採用されない!履歴書の書き方が分からない!

そんな方はコンサルタントの評判が上々の転職支援実績No.1の「DODA」を利用してみて下さい。

求人件数は5万件以上!DODAで扱っている求人の8割がサイトに公開されていない非公開求人になりますので、まずは登録してみて下さい。

フリーター専門の転職サイト

フリーター経験しかないけど待遇の良い会社に正社員として働きたい!そんな方にお勧めなのが、リクルートグループが運営する「就職Shop」です。

転職成功者の4人に3人は正社員未経験者!利用者数は10万人以上!書類選考がないので学歴や職歴で落とされることはありません。

関連記事

公開日: 2018年3月17日