国民年金の保険料っていくら払うの?

年金保険

2015年4月~2016年3月までの国民年金の保険料は『月額15,590円』になります。

スポンサーリンク

保険料は毎年アップしている

国民年金を毎年キチッと払っている方ならお分かりかとは思いますが、国民年金の保険料は2005年度以降から毎年280円ずつアップしています。

更に、厳密には2005年からマクロ経済スライドによる改定率が設けられ、2004年以降の物価や賃金の変動を反映した率を乗じることにより保険料を算出しています。

ちなみに、2015年度の改定率は0.952になるので、(13,300円+(280円×11年))×0.952=15,590円になります。

 

年度年金保険料
2005年13,580円
2006年13,860円
2007年14,100円
2008年14,410円
2009年14,660円
2010年15,100円
2011年15,020円
2012年14,980円
2013年15,040円
2014年15,250円
2015年15,590円
2016年16,260円
2017年16,490円
2018年16,340円

途中改定率の影響で保険料が下がっている年度もありますが、年280円アップが大きくのしかかるので、2005年から13年間で2,760円も保険料がアップしていることが分かります。

今後はどうなっていくの?

(一応)2004年の法改正により、2017年に月額16,900円×賃金変動率によって固定されるので、これまでみたいに年々上がり続けることは無いと思われます。

【追記】現に2017年→2018年で150円安くなってますね

但し、賃金変動率を乗じることにより最終的な保険料が決定するので、全国の給料水準が下がれば保険料は安くなるし、逆にアップすれば高くなると言うことです。

まー、現行制度のままなら年金制度が破綻するとも言われているので、また法改正されるのも時間の問題かもしれませんね・・・(勿論、不利になる)

まとめ
  • 2018年の国民年金保険料は月額16,340円
  • 国民年金保険料は毎年アップしている
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
書類選考がない転職エージェント

リクルートキャリアが運営する「就職SHOP」は、フリーターやニートなど社会人経験の無い方が正社員で働けるように支援している求人紹介サービスです。

リクルートキャリアに登録している企業は、学歴や職歴にこだわりがないので書類選考もありません。

登録者4人中3人が正社員未経験者です。

転職者の8割が利用する求人サイト

「リクナビネクスト」は限定求人が約85%!

圧倒的な求人数で、都市部の求人はもちろん、地方の求人も網羅しています。

グッドポイント診断で自分の強みを客観的に判断して面接などで活用することも可能です。

関連記事

年金保険
太郎をフォローする
初めての失業生活
タイトルとURLをコピーしました