離職票を紛失してしまった!再発行は可能??

離職票を無くした男性

雇用保険(失業手当や再就職手当など)を受け取る際に、必ず必要となる「離職票」。

そんな大事な書類をもし紛失してしまった場合、再発行は可能なのか?

結論から言うと、簡単に再発行することができます。

スポンサーリンク

再発行の手順

再発行の手順と言っても、ハローワークに行って再発行の手続きをするだけです。

その際に、免許証などの身分証明書(写真付)を持って行って下さい。ハローワークで「雇用保険被保険者離職票再交付申請書」を記入して申請すれば再発行可能です。

注意点としては、離職票を管理しているのは会社の住所を管轄しているハローワークになるので、自分の住んでいる住所を管轄しているハローワークで再発行の依頼をすると、再発行してもらうまでに時間がかかる可能性があるので、早く受け取りたい方は、会社の住所を管轄しているハローワークで手続きして下さい。

※私の情報に間違いがある可能性があるので、離職票を再発行される際は、事前にハローワークにお問い合わせください。

会社が倒産した場合は?

会社が倒産した場合でも、先ほどと同じ手順で再発行可能です。

会社が離職票を発行してない場合は?

対処法が異なりますので、「いつまで経っても離職票が届かない場合の対処法」を参照して下さい。

会社が倒産して離職票を発行してもらえない場合は、ハローワークに相談してみましょう。大抵の場合は、ハローワーク側で勤務実態などを調査をして離職票を発行してもらうことが可能です。

離職票を紛失する人は少ない?

離職票を無くした猫

ここからは完全なる雑談になるので、スルーしてもらって構いません・・・(寂)

私の経験上、源泉徴収票や雇用保険被保険者証を紛失する人は多いですが、離職票を無くしてしまった人ってあまり聞いたことがありません。

その理由は・・・

貰ったらすぐに提出する書類だから

源泉徴収は会社を辞めてから次の転職先に出勤するまで、または自分で確定申告をするときまで自分で保管しなければいけないので、その期間で紛失してしまう可能性があります。(私も無くしたことがあります・・・)

同様に、雇用保険被保険者証も失業手当の受給手続きをするまで、また次の転職先が決まって出勤するまで自分で保管しておかなければいけませんので紛失のリスクは高いと言えるでしょう。

しかし、離職票は家に届いたらすぐにハローワークで失業手当の受給手続きをする際に必要になるので、紛失のしようがありません。(離職票は受給手続きの際に必要になる書類で一番最後に手に入る)

  • 離職票の再発行は会社を管轄しているハローワークで行う
  • 再発行の際に必要となるのは「身分証明書」と「雇用保険被保険者離職票再交付申請書」
  • 離職票の紛失者はごく稀(余談)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
転職者の8割が利用

リクナビNEXT」は転職者の8割が利用する日本最大級の転職サイトです

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%!圧倒的な求人数で、都市部の求人はもちろんですが、地方の求人も網羅しています。

効率よく転職活動を進める

転職活動をどう進めたら良いのか分からない!待遇の良い会社に採用されない!履歴書の書き方が分からない!

そんな方はコンサルタントの評判が上々の転職支援実績No.1の「DODA」を利用してみて下さい。

求人件数は5万件以上!DODAで扱っている求人の8割がサイトに公開されていない非公開求人になりますので、まずは登録してみて下さい。

フリーター専門の転職サイト

フリーター経験しかないけど待遇の良い会社に正社員として働きたい!そんな方にお勧めなのが、リクルートグループが運営する「就職Shop」です。

転職成功者の4人に3人は正社員未経験者!利用者数は10万人以上!書類選考がないので学歴や職歴で落とされることはありません。

関連記事

公開日: 2015年2月19日
更新日: 2015年6月19日